(あやひろのたき)

綾広の滝

古の神事を行う、霊験あらたかな地

綾広の滝

右奥には、祓を司る神である祓戸乃大神(はらえどのおおかみ)が祀られています。今も滝行の場として使われていますが、古くから武蔵御嶽神社の神事が行われることから「修行みそぎの滝」とも言われています。目の前で10mの高さから流れ落ちる滝は圧巻。

地図で確認
前 へ 次 へ

一覧へ
サイトトップへ